top of page
  • 執筆者の写真Nankaitsusho

Vol.73 復刻!伝説の雑貨店 F.O.B COOP の器 @note

更新日:6月21日

「F.O.B COOP」は1981年に益永みつ枝氏が広尾にオープンした“雑貨店併設のカフェ” ブームを巻き起こした伝説のお店。2015年10月末、多くの人に惜しまれながら35年の歴史に幕を閉じました。


その「F.O.B COOP」のカフェで使われてきたのが、フランス「APILCO(アピルコ)」の食器たち。 しかし途中で廃業を余儀なくされ、益永氏はAPILCOのデザインをオマージュして、有田焼でF.O.B COOPオリジナルの食器を作りました。


2015年、F.O.B COOP が長い歴史に幕を閉じ、今やそのオリジナル食器を手に取ることも出来なくなりました。


あれから9年。

この度、当時の型をそのまま使用し、あの時と変わらぬ姿で復刻いたしました!!

当時と同じ、メイドインジャパン、有田焼の食器です。

デザイン性はもちろんのこと、高温で焼成することにより生まれる割れにくさと、安定感のある重さも魅力です。


アイテムは全8種類。

懐かしい思い出と共に、ぜひご家庭にお迎えください。



詳しくは「南海通商公式note」へお立ち寄りください↓↓↓


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


●商品名:F.O.B COOPカフェ


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


 


■ 公式Note


南海通商では、「南海通信」と称して商品のご紹介以外にも開発秘話など様々な情報を「note」にて発信しています。 ぜひ一度、お立ち寄りください。







 

■ 公式Twitter

Twitterでは創業55年の「南海通商」が贈るモノの世界。国内外の生活雑貨のいまをお届けしております。 是非フォローをお願いします。 @Nankai_tsusho | Twitter

Comments


bottom of page