【ねこぐらし】 また会える日まで
2021年5月28日(金)


第五回:また会える日まで



子猫が消えた…そしてツッチーも消えた…。

保護猫ボランティアさんから、子猫を保護する準備が整ったので今晩捕獲しに行きます、と連絡があったまさにその日、帰宅するとハウスがもぬけの殻。
そしてツッチーだけがベランダに。


どうやら何かを察知したツッチーが、排気口のある団地の床下に子猫たちを移した模様。
その後もツッチーだけは毎日やってきてごはんをモリモリ。
離乳が進めばそのうち子猫たちも連れてくるだろうと、気長に待つ事3週間、今度はぷつっとツッチーがいなくなってしまいました。

本当に忽然と。

ご近所の猫好きさんたちも心配して色々探してみてくれましたが、まったく音沙汰なし。
未だにキツネにつままれた気持ちです。

毎日家の中を覗きながら、何か言いたげだったツッチー。
言葉が話せたらどんなによかったか…。
もう子猫ごとうちの子になるかい?って声を掛けてたのわかってもらえなかったみたい。

よくベランダの下の芝生の円の中にいるから、まるで猫転送装置みたいと思ってたけど、もしかしたらそのままどこかに転送されちゃったのかも。
そんな妄想をしながら、ツッチーロスの日々を過ごしています(涙)

 

 そのうちひょっこり戻ってきてくれるといいな…。